27人目 阿部好克さん:有限会社 横浜アルミサービス

阿部好克さん
会社名 有限会社 横浜アルミサービス
URL http://www.yokohama-as.jp/
公開日 2010年05月15日

今回の旅は、有限会社横浜アルミサービスの阿部好克さんです!

まずはじめに。簡単に自己紹介も含めて。
お仕事など教えていただけますでしょうか?

建築資材の販売会社です。
アルミサッシ、ガラス、室内の建具、
住設機器ユニットバスとかキッチンとかの販売、施工。

何年ぐらいされているのですか?

この業界に入ってもう23年ぐらいかな。
その前に親父がやってたもので、
それを跡を継いだという形でやってます。
大学の時には
「別の業界で、他の仕事をしたい。」
と、思っていたんだけど
大学途中で親の会社が失敗したんです。
「もう一度自分の親に花を持たせてあげたい」
という想いがあって、
大学を卒業してこの業界に飛び込んだのがきっかけかな。

なるほど。では、29歳。
何か思い出やお仕事の状況など、当時の様子を教えてもらえますか?

この頃はバブル絶頂期で、本当に休みが無かった。
半年くらい休みが無いのが当たり前で、
朝は、5、6時頃から夜中2時、3時まで仕事。
その後、寝ずに飲みに行ったりもしていた。
それの繰り返し。
パワフルだったよ。
とにかく仕事も遊びも両立。
遊びだけじゃ絶対に駄目だし、
仕事だけでもやっぱりストレス溜まって駄目だし。
仕事も遊びも両方やった。

ハードな生活で、
体調崩されたりとかしなかったのですか?

そう。実はそれが溜まりに溜まって、
34歳の時に大病に。
ガンになったんです。
胃のガン。
それから手術の影響もあって、
腎臓の機能が落ちてきて、
今も定期的に透析を受けています。

今、話をしていてビックリしたんですけど、
全然元気ですよね。

気にしてもしょうがないしね。
お客さんは知っている人は知っているけど、
知らない人のほうが多いんじゃない?
俺が透析受けているっていうのは、言わないしね。
だから病院でも俺のこと知っているから、
俺だけは何故か病院の中でも携帯OKなの。

え!?許されているのですか?

許されているの。
バリバリ仕事している人だから。
俺だけよ。
病院のベッドで夜に透析受けてても携帯OKになっているのは(笑)
とにかく、29歳。
この頃から35歳位までは本当に凄かった。
休まなかった。
まぁ異常っていったら異常だったかもしれない。あの時代がね。

29歳から30歳に切り替わるお誕生日の日。
何か特別な思い出とかはありますか?

20代から30代になると、
「何か変わるのかな?」
って考えはあったけど、
実際にはそんなに変わらなかったよね。
ただね、30歳位からもっとパワフルになった。
仕事もこなせるでしょ?どんどんどんどん。
20代っていうのはやっぱり不安。
俺なんかもそうだったし。
30歳を過ぎてくると
自信に繋がってくるから、
さらに行動がパワフルになってくるんだよね。
少しずつ色んな状況が分かって、冷静にもなってくるし。

朝から晩までずっと仕事をされてきたとのことでしたが、
仕事辞めたい!
って投げ出したくなるようなことって無かったのですか?
僕だったら、うわぁぁぁーってなってしまいそうなんですけど。。

あったよ、それはあるある。
流石に3,4ヶ月まるっきり休んでいないと。
家族と一緒に家で食事を一緒にとるって事がまずなかった。
朝早いでしょ、夜遅いでしょ。
朝昼晩全部外食になるから。
それでも文句も言わず、温かく見守ってくれた。
子供3人見てくれたしね。
本当に助かったよ。

お子さんがいらっしゃるとのことですが、
今のお仕事を継いでもらいたいという気持ちはありますか?

継がせない、継がせない。
俺は親の仕事を継いだけど、
自分もやりたい仕事っていうのが実はあったから。
子供には自分の好きな仕事をしてもらいたい。
自分で何か起業したいっていうのであればそれを応援するし。
俺はそうじゃなかったから、
子供には、応援して自分でやらせてみたいね。
好きなことを。

これからの夢、ビジョン
何かありますか?

今ものすごい不景気で、
僕の業界でもどんどん淘汰されて減ってきている。
ここを勝ち残っていけば先が開けてくる。
不景気でどうのこうのってあんまりクヨクヨしてもしょうがないから。
前向きな考え方で突き進んで
ここは勝ち残っていこうと思っている。
子供に継がせるつもりはないから、若い子で
「自分が是非やってみたい」
っていうような子が出てくれば、
俺はその子に譲ってもいいなって思う。
同年代の人間と話しているんだけど、
今の特に若い子、
女の子の方が男勝りじゃない?

コメントしずらいですが、、
そうかもしれません(笑)

男勝りでしょ?
だから今の男がどうも情けなく見えてしょうがない。
もっとガンガン突き進むような若い子。
若いうちは失敗しようが間違えようが許されるんだから。
とにかくどんどん自信を持ってやってもらいたいな。
そういう積極的な若い子が出てくれば、
将来任せてもいいかなって思う。
今はね、中々そういう子が見つからないので、
育てているってまではいかないけどね。
まぁ、それは焦ってもしょうがないことだから。
時間をかけてやっていこうかなって思ってます。
俺の時代は周りがイケイケだったから。
今の男の子にはそういう風になってもらいたいかな。

20代の人たちやくすぶっている若い人達。
失敗したら駄目だ。とか、
チャレンジしちゃいけないんじゃないか。
って少し引いてしまう気持ちを持っている人も多いと思うのですが。

いやいや20代はどんどんチャレンジするべきだし、
間違っても失敗も許される歳だから。
どんどんやるべきだよね。
その中から色んなことを学んでいくわけだから、
失敗したり間違ったりすれば、
次はそうしなければいいだけ。
それが自分の身になって経験になっていくわけだから
どんどん色んなことに挑戦してもらいたい。

若い頃からそういう意識は持たれていました?

ありました。
この歳だけど今でも色んなことに挑戦したいと思うよ。
スカイダイビングもやりたい。

いいですね!常にチャレンジ精神!
大好きです。
20代のうちにチャレンジする際、必要な事や
アドバイスって何かありますか?

色んな人が良いものを持っているじゃない?
それを盗んで、自分のものにしていくっていうこと。
20代が一番吸収できる時だから。
それが30代に入っていくと自分の力になるから。
人の仕事の良いところを盗んで、
自分のものにアレンジしてもっていくというのは必要だと思う。
例えば上司だったり、仲間だったりに
手取り足取り教えてもらうのではなく、
失敗したり間違っても良いから、
まず自分で考えてやってみて、
人のいいところを盗んで、
自分のものにしていくっていうのが大切だと思うよ。

モデリング、真似るというところですね。
そういう考え方は、誰かから学ばれたり、
本を読んで勉強したりされてたんですか?

自然とだったね。
上昇志向を持たないと駄目だからね。
自分が社会人になって、少しでも上に上がっていきたいと思えば、
何をしなければいけないか。考えるでしょ。
貪欲じゃないと駄目なんじゃない?
例えば食べ物にしても、
人より美味しいものが食べれるようになりたいな。
と思えばがむしゃらに働いて、
「どうすればいいんだろう?」
って仕事の出来る人の良いところを盗んで、
自分のものにしていくしかないよね。

確かに「欲」
って大切なワードだなって思いました。
「欲」があまり無い人が多いのかもしれないですね。

今の人たちはないよね。
そこが欠けている。
若いのに仕事が無くてハローワーク行ったり、
プラプラしている人達が多いみたいだけど、
自分が少しでも上に上がっていこうと思えば、
まずはきつい汚い仕事でもやってみたほうがいいんじゃないかな。
その中から自分がものにできるものを盗み取って、
開拓していけば、それが段々好きなことになって、
収入が上がっていく。
贅沢な人が多いのかなって思う。
仕事や働く時間帯や仕事の内容だとか。
休みがこれだけ無きゃ駄目だとか。
そういうのを選びに選んで探しているから仕事が見つからない。
そういうものを捨てて、
まず自分がのし上がりたいと思うんだったらまず何かしらやってみて、
その中から何かを見い出していくっていうのが必要何じゃないかな。
もし俺が今の若い人と同じだったら、
まずがむしゃらにやってみて、
必死になってやるよ。

なるほど。
正直、仕事って、探せば何かしらありますよね。
贅沢や条件さえ言わなければ。
まずはその中で多少なりとも収入を得て、
それを元手に切り開いていけばいいですよね。

だからあまりくよくよ考えないで、
まず何かしらチャレンジしてみたら。
ってことは言いたいよね。
チャレンジして自分を鍛え上げてみたらどうなのって感じだよね。

確かに、階段を飛ばして行こうという人が多いかもしれないですね。
自分もどちらかというと
そういうところがあるんですけど。
楽を求めても楽ができない世の中
というのはわかっているんですけど。。

そうそう。
いきなり楽をしたい人が思ってる人が多いよね。

~~~~~ここで同行者からの質問ターイム!~~~~~
お仕事ですが、
どういうところが楽しいなと思いますか?

やっぱり色んな工事が始まって、
家が完成して人が入ってきて喜ばれた時。
「ありがとうございます」
って言われた時ってすごいうれしいよね。

本を読まれることがあると思うんですけど、
ビジネス本であったりとか、
小説でもいいと思うのですが、
20代の方にお勧めできるなって本はありますか?

最近本は読んでないけど、
昔よく読んでいたのは堺屋 太一さんとか竹村健一さんとか。
あの辺は好きで読んでた。
小説はね、意外と読まなかったんだよね。
川端康成さんとか太宰治さんとか。
あの辺りは読んだけど。

竹村さんにしても堺屋さんにしても
テレビでもお出になられますけど、
出ているとついつい観てしまったりとか?

やっぱり見る見る。
どうしてもニュース番組とかああいったのは好きだね。
必ず見るのは、
東京12チャンネルの「ワールドビジネスサテライト」
あれ一番面白いよね。
一番冷静にやっているニュース番組じゃない?
変なコメント屋がいないし。
コメンテーターでも何言っているんだろうこの人は?
っていう人もいるからね。
だから観てて面白いよね。

お子様には、
どういうような大人になって欲しいとかありますか?

暗い若者にはなってもらいたくないから、
とにかく積極的。何でも挑戦させたい。
スポーツは色々やらせているかな。
スキーにも連れて行くし、海とか山だったり。
色んなところに連れて色んなことを見て、やらせて、
その中から色んなひらめきが出てくればなっていう感じ。
とにかくあっちこっち時間が合えばとにかく一緒に行動させるかな。
周りからはよく言われる。
「いつも本当に子供3人いて、5人でよく動いているね」
って。
これは男親の威厳として、
時間があるときは一緒に行かないと駄目だ。
っていう感覚で俺はいるから。
それで色んなところに行って、
色んなものを見て、色んな勉強をしなさいって。

分かりました、ありがとうございます
~~~~~同行サポーターからのインタビュータイム終了!~~~~~
では皆さんに色紙を書いていただいています。
29歳当時の自分に向けて送りたい言葉を。
是非1枚書いていただきたいです。

前進思考で突き進め。
今までお話を聞いていた通りの言葉ですよね

前向きに何でも考えないと。

ありがとうございます。
ところで、全く個人的な質問なんですけど、
まだ僕未婚で結婚していないんですね。
奥様に支えられていたんだな。とお話を聞いていて感じたのですが、
ぶっちゃけ、どういった奥さんが一番、、、
その、、、純粋に聞いてみたいなと(笑)

そうだなぁ。
やっぱり男の人を理解してくれる女の人が良いんじゃないかな?
難しいだろうけど、今、女の子の方が強いから。
やっぱり男は、
とにかく俺について来い
みたいなところが、強引なところがあったほうがいいかもしれない。
その方がいいとは思う。
若い女の子と話をすると
「引っ張ってくれる男の人の方がいい。」
っていう子は多いよね。

いないからこそ、
女の子が強くなっちゃっているのかもしれないですね。

そうそう。
だからちょっと、がさつぐらいでもいいんじゃないかな?男は。

なるほど、参考にします。
弱々しくならないように頑張ります(笑)
前進思考で。
今日はどうもありがとうございました!

ママチャリで日本一周している経営者
2007年から毎年分割でママチャリで日本一周を目指しています。ほぼ一周を終えつつ、ゴール目前で、寄り道企画(四国八十八ヶ所編)を2017年から開始。人に「場を与え、繋げ、拡げる」を基本軸に、法人複数社の経営と一般社団法人の理事として活動中。
PAGE TOP