28人目 平井ナナエさん:株式会社リターントゥヒューマン

平井ナナエさん
会社名 株式会社リターントゥヒューマン
URL http://ameblo.jp/nanaehirai/
公開日 2010年05月19日

今回の旅は、株式会社リターントゥヒューマンの平井ナナエさんです!

はじめに簡単に自己紹介をお願いします。

表の顔は速読の教室を経営しています。
独立している教室もあるんですけど、
全国に13ヶ所。年内に20ヶ所まで増えそうな感じでやってます。
「楽読」という商標もとってやってます。
他にも速聴を使った英会話の教室のコンテンツ提供もしてます。

本を早く読むということ。
これをやろう!と思ったきっかけはなんだったんですか?

元々、全然本を読まない人で、ほんとに。
本、大っ嫌いだったんですよ。
だから「速読」全然興味が無かったんです。
でも教えてくれた先生がたまたま良い人で。
日本の第一人者なんです。
習ってみたところ、
文字をちゃんと読めるようになった。
早く読めるようになった。
出会ったのは33歳の頃ですね。

それまではどういったことをされていたのですか?

営業マンで、個人事業主。
誰も雇用せずに1人で売上を立てて稼ぐ。
というのを24~33歳まで9年間やってました。
そうせざるを得ない環境だったから。
23歳に離婚した時に3歳、2歳、1歳の子を引き取って、
母子家庭で育てなくてはいけなくなったので。
普通1人育てるのに3000万かかるってデータがあって、
1人3000万ってことは3人で9000万かよ!って。
それを23歳の時に知ってしまったので、
当時、携帯電話が普及していなかったので、
それを売るっていう仕事をやったんですよね。
9年経ったら業界が変わってましたけど、
当時はすごい良くて、それで稼ぎました。
ただ、このまま40歳になるとか、
死ぬまでこの営業マン活動はちょっと違うんじゃないの?
って、どこかで思ってて。
でも稼ぎが良いんで辞める勇気は無いわけ。
ある時、トラブルが起こって、
代替契約が無くなって、稼ぎが0円に。
33歳。その時にたまたま速読に出会ったんです。

なるほど。ところで、
今日、お会いして2回目ですが
話をきいていて、相変わらず、とても自信満々!
すごくパワフルですよね。

超ド級に自信過剰ですよね。
何が起こってもベスト!

たまに凹んだりとかないですか?

昔は凹んだことあると思いますよ。
私26歳の時に空き巣に入られてね。
キャッシュ300万円消えたの。一晩で。

うわ。凹むわ。

凹むでしょ?
子供3人引き取ってさ、必死で育ててきたわけです。
あれがもう多分、超ド級に落ち込んだ。
音が聞こえたもんね、
ひゅぅぅぅぅぅどーーん!
って。落ちた音が。

そこからどう立ち直ったのですか?

まず仕事のミーティングに行けないと思った。
そこに持っていく顔がない。
涙が止まらないの。悔しくて。
盗んだ人は300万嬉しいけどさ。
でもこっちは寝ずに働いたキャッシュだから。
悔しさで涙が止まらないわけ。
心が壊れている感じ。

何で通帳に貯金をしていなかったのですか?

金庫に入れてたの。
で、銀行に持っていって会社を作る予定だったの、その300万で。
50万ずつ封筒に入れて。
今でも覚えてる、
6つの袋が。消えたの。
わんわん泣きながら、姉のところに行って、
泣き疲れているから、ソファーで眠ったんですよね。
30分から1時間くらいかな。
姉は何も言わずに見ててくれて。
で、目を覚ました時に聞こえたの。
「もっと頑張れ」
って自分の声が。
で、姉に「仕事行ってくるわ」って、夕方から仕事に戻った。

寝て起きたら変わった?

変わった。
要するに2者選択で、やるのかやめるのかってことでしょ?
やめるを選ぶだけの勇気は逆にないね。
だから「やる」なの。
子供のおかげですよ。
「子供3人を養う」
っていうコミットをしているから自分に。
だからもっとやれと。

子供の存在ってすごく大きいんですね。
多くの経営者も子供が軸になっている方が多いです。

私多分子供いなかったら全然人生違いますね。
頑張らない人なんで基本。
子供のおかげで自分の能力を発揮した。
私の周辺では、子供を持っている人っていうのは違う。
男性でもね。
強いなぁって思うね。
私は自分の ひゅぅぅぅどーん! を知れた。
この幅は生きれる。
って分かったね。
そこまで酷くないっていうのかな、
この沈み方の範囲なら楽勝っていうというのができましたね。
それが26歳くらいの時。

話に夢中で、29歳というテーマをすっ飛ばすところでした。
その3年後の29歳の頃は何をされていましたか?

同じく営業マンをしていた。
私営業マンで、24歳からはじめたわけじゃない?
そしたら、20代の女性ってなめられるんですね。
当時は営業マンっていったら、子ども扱いだし、
「24歳のくせに」ぐらい。
どう?言われない?

僕も一時期年齢を詐称していました(笑)
ただでさえ子供っぽく見えるので。。
何百人と求人面接をしてきて、
年齢を上にしておいた方がいいな。と。

それそれ、私は28歳の時に
「もうすぐ30です」
って言ってたの。2年間言い続けた。
若くいたいっていうのは元々無かった。
20代て言うだけで滅茶苦茶やり辛いもん。
29歳の時の気分は、
「早く30になってくれ」
だった。
私は全然もう男性の世界に生きていたと思う。

29歳の時。夢や想いは何かありましたか?

当時子供が9歳、8歳、7歳。
小学校低学年とかそういうレベルなので、
私に夢は無かった。
全部、子供が中心だった。

今は夢とか目標とかが明確にあるんですか?

明確にある。話すとたくさんあるんだけど。
この株式会社リターントゥヒューマンという会社が
私が他界しても存在する会社とする。ということ。
あと、近々で言うと、
老人ホームっていう名称があまりにも監獄、牢獄みたいな。
老人ホームって良い響きですか?
老人ホームって入りたいと思う?
音が駄目ね「老人」「ホーム」って。
私は言霊っていって言葉を大事にするタイプなので、
「これからパラダイス」
良いでしょ?
でも60代からしか入れないから、
50代の人は
「え?まだ俺は入れないの?」
っていう感じるくらいのサービスを。
それはセレブに扱われるとかじゃないよ。
要は楽しいところ。
サプライズパーティーが日常茶飯事みたいなね。
日本国内では「老人ホーム」をやめろと。
っていうのはやろうかなって感じはありますよね。
近々の目標ではね。

素敵な夢ですね!
でも反発する人も出てくると思いますが。

まぁそれはそれでいいんじゃないかな?
自分は自分のミッションと共鳴する人と過ごすことで自分は幸せ。
だってあまりにもさ、考え方もさ、価値観も違う人とさ、
ずっといるとお互い苦しいじゃない?
それは一緒にいないほうが幸せですよね。
たとえば、急いでたのに、目の前の電車の扉が閉まる。
すると、みんな、「くそぅ」と思うと。
私はそれを「完璧」って。

「完璧」ですか?

全部完璧だと。
簡単に分かりやすく言うと完璧と思うから、良い事が起こる。
何事も「完璧」、「最高」

初めてお会いした時、
酔っ払って「最高、最高、カンペキ~」
って言ってましたが。
あれは酔っ払ってではなく、
常に言ってたんですね(笑)
では29歳から30歳に切り替わるお誕生日
その日、何か記憶に残っていたりします?

あまり残っていないですね。
早く30代になりたいと思っていた。

20代と30代の10年の違いってよく言われますが。
やはり感覚、早さ、全然違いますか?

もう全然違うと思う。
20代、思いっきり生きろよって思う。
30代はその余韻っていうか、
そのエネルギーでいけてしまうからね。
だから20代は思いっきり生きろ!
色んなこと味わえ!と思うね。
経験いっぱいしろと思うね。
時代がどうなるのかわからないけど、
自分は30代はそういった意味では33歳で失業しているので、
やっぱり自分を見た。
「どうしたい?」
「どういう風に人生を生きたい?」って。

どれくらいの期間失業したのですか?

3年。まる1年は何もしていなかったですね、ショックで。
私が何で干されるわけって?
それを振り返ると、
大分勝気に生きてきたんで、敵を作ってたんですね。
だから足を引っ張られる事、起こったわけだけれど、
だからその経験のおかげで
「無敵」
敵がいないっていう状態を生きるって決めました。
本当の無敵。
33から意識して、
1年間何もしなくて、
このまま何もしないわけにはいかないっていうのも思ったので。
自分を見つめようと思って
お勤め人が合うのか、経営者が合うのか。
自分を見ようと思って、ある大手の会社に勤めてみた。
勤めて、みえた。
「私、なんかやるんだな、自分で」
と思ってきたの。
でも何か分からなかった。
当時、速読は知っていたし、
速読を広めたいとは、どこかで思ってはいるけど、
それがビジネスになるっていうのは全然見えなくて。

それが35,6歳くらいですよね。
20代の人は自分探しとか模索する期間って多いと思うんですけど、
すごく焦りとか生まれませんでした?

あったかなぁ、でもあんまり考えてなかったかもしれない。
私が35歳になって一番上の子が15歳。
15歳にもなると、生きようと思えば生きれるのよ。
だから、あ、そろそろ私の人生。みたいな。

では、ここからは一問一答形式で
サクサクっと質問していきます。
憧れてた人っていますか?

あんまりいないんだけど、
松下幸之助さんくらいかな。

好きな本は?

「マスターの教え」っていう本ですね。

毎日の習慣は何かありますか?

朝起きたときに今日も素晴らしい一日になると決めて動く。

何か叫んだりするのですか?

頭でイメージ、言葉を一周させているんです。
毎日やるんで、起きた時に、手を上げて、バンザイの状態で。
思うだけでワクワクするじゃないですか?
今日最高!
みたいな。
寝る前も自分の理想とする状態を空想して眠るという習慣はしてる。
私の習慣、言ったらキリが無いくらい毎日色んな動くことを決めてやるので、
アクションを起こす前に「決める」ということを常にやる。

~~~では、こここで同行サポーターからの質問ターイム!~~~
私の周りにも多くの女性の経営者とかいますけど、
皆、結構男っぽいんですよね。
何となくこっちが一歩ひいちゃうっていうのかな、
気持ちではこの人ステキ!ついていきたい!って思うんだけれども、
仲良くなれないかもしれないって思うところが正直あって。
平井さんは、そういうところがないですよね。
それが不思議で、会ったときから私この人好きだなぁって感じがあって。
何か自分でそういうのって気づいていることとかってありますか?

意外と自分のことは気づいていないのかもしれないな。
私他人からどんな風に映っているか分からないんだよね。
ただ、皆が共通していうのは元気ですねとか明るいですねとか。
ずっと笑ってますね。とか。

意外ですね、分かってそうな感じが。

どんな風に映っているんだろう?って本当に思う。

底抜けに明るく映っています。

明るいとは思う。
で、逆に何故明るくないかが分からなかったりするよ。
基本元気。
健康っていうのかな、DNA上健康ですよね。

世の中で俗にいう、
成功しました。
って人って、
マイナスな事を嫌うじゃないですか。
でもマイナスな事も人間の一部っていうか、
影があるから光があるみたいな。
偉い人の本とか読んだりしても腑に落ちないんですよ。
無理しているんじゃないの?って。
胡散臭いって言うんですか?

マイナスのそばに行かないのは防御なんですね。
自分のスペースを守るために。
これはこれで全然問題なくて、
その人はその人でベストを尽くしているのね。
人っていうのは落ち込んでいる人に優しくしている時って、
自分が元気になるのね。
そんなもんなんだよね。
そういう生き方をした人がたまたま周りにいてくれたと。
全部完璧なのね。ベストなの。
だから何が良いとか悪いとかはない、実はね。
ほとんどの人はマイナス的なものは駄目だと思っているのよ。
だから私が自分のセミナーでいうのは、
「まずネガティブが駄目だと思う感情をやめなさい」
って。私は、こういうことが起こると
嫌な気分になるんだということを知っておきなさいと。
この前大阪で公演した時に、
「落ち込んでる人にはどうやって接するんですか?」
って質問があったりしたよ。
ずーっとネガティブな事をいう社員にどうやって接するんですか?って。
私が言ったのは、
「こうしたらいいのに。っていうのはない状態で聞く。」
皆はね抵抗するの。
そう思うんじゃなくてこう思ったら良いのにって。
相手の想いを聞いてないの、本当は。
私は「そうなんだ~、そうなんだね~」
って聞く事に完璧に務めるのね。
「・・・で、どうしたい?」
って聞くだけなの。
皆支配しようとするから。
それが悪いんじゃないけどね。
ルールを作るために支配するということが起こってもかまわないし。

すごい入ってきますね、言葉が。
~~~~同行サポーター。質問タイム終了!~~~~
では、最後に。
29歳の自分に向けてのメッセージを
色紙に書いていただけますでしょうか。

ありがとうございました!

ママチャリで日本一周している経営者
2007年から毎年分割でママチャリで日本一周を目指しています。ほぼ一周を終えつつ、ゴール目前で、寄り道企画(四国八十八ヶ所編)を2017年から開始。人に「場を与え、繋げ、拡げる」を基本軸に、法人複数社の経営と一般社団法人の理事として活動中。
PAGE TOP